ページの先頭です

このページの位置です:

TOP  >  京都子育てタイムズ  >  おでかけ  >  子連れ天国!スポーツオンチの母も燃えた、西京極でサッカー観戦
京都子育てタイムズ:おでかけ:

子連れ天国!スポーツオンチの母も燃えた、西京極でサッカー観戦

ちょっとしたきっかけで、ルールも知らずに行った、生まれて初めて「京都サンガv.s.名古屋グランパス」の試合。「乳児もいるし大丈夫かな?」と心配しながらたどり着いた場所…そこは子連れ家族がうごめく、灼熱の濃い空間でした。

アニメを見ながらつぶやいたら

我が家の週末の朝は、アニメ鑑賞から始まります。CMで物欲をあおる民放番組をできるだけ排除し、NHKの「メジャー」や「クローン・ウォーズ」など、ほとんど親好みの番組メインで見ています。そんな中、新アニメがBS-Hiで始まるというので何気なくチャンネルを合わせた「ジャイアント・キリング」。

「サッカーは所詮、球蹴りでしょ」と興味ゼロだった私にもなかなか面白い内容で、ついつい手元の携帯電話で「ジャイキリ みてる なう」なんて*Twitterでつぶやいてしまいました。
すると、ツイ友(*Twitterでフォローしあっている友人)の1人から、「サポーター割引あるから、5/30の名古屋戦行く?」と、*つぶやきリプライが。「子連れでもぜんぜん、OKよ」という温かいアドバイスにしたがって、興味半分で子ども3人連れて、家族で行ってきました。弁当を作って、水筒におやつに、ほとんど遠足気分。

当日、1歳1カ月を筆頭に子ども3人をまとめて外に連れ出すのに一苦労し、早めに家を出るつもりが出遅れてしまいました。「まぁ、試合は午後からだからいいよね~」、と道中ものんびりして、到着したのが12時前です。

充実している子ども向けサービスも

阪急河原町駅で切符を買っている時点で、3人以上の子連れサポーターがやたらと目に入ってきました。電車に乗ると、さらに子どもの数が増え、西京極駅につくと老若男女さまざまな人がスタジアムに向かって歩いていきます。

予想以上に駅から近く、子ども達がグズり出す前に到着。まるでおもちゃ箱をひっくり返したようなお祭り騒ぎ。目の前に繰り広げられる子ども向けのアトラクションには、長蛇の列ができていました。
わが子たちは「サンガキッズドーム」を見ては「風船の中、入りたい!」だの、「滑り台で滑りたい!」だの、「カキ氷食べたい!」だの、大騒ぎ。

しかし、まずはチケットを購入して、座席を確保して、弁当で腹ごしらえしなければ。子どもをなだめながらチケット売り場に向かいましたが、どの座席を購入すればいいかわかりません。友人のお勧めは、試合運びがわかりやすいSB自由席でしたが、値段が安いのはA自由席…子どもが無料になるとはいえ、興味本位の観戦にお金をかけるのもなぁ。

「一番安いのでいいやん」という夫の一声でA席を2枚買い求め、隣の野球場へ間違って入りそうになりながらも、荷物チェック(ペットボトルは持参禁止なのです)をかいくぐって、何とかA自由席へ到着。

座席確保!と子ども達をせかしたものの、チラホラと空いていて拍子抜け。すでに友人一家が席を陣取っていたので、その前の空いている席に座らせてもらいました。

ところが、その席はサポーター席の真隣。気合の入ったサポーター達は、応援の練習や、応援グッズの貸し出しまでやっています。あ、アツイ…海外でのサポーター達による乱闘騒ぎのニュースや、ヨーロッパで見たサポーターの殺気立った屈強なおっさんの群れを連想させるような熱気。
「もしかして恐ろしいことに巻き込まれてしまうのでは…」とだんだん不安になってくる私。

しかも、日差しがジリジリときつくなり、1歳児が汗まみれに。4歳の息子も次第に無口になってきて、「熱中症…?」と、さらに不安が増してきました。小学一年生になる長女は、「アツイ!サッカーなんかつまんない!滑り台行きたい!カキ氷欲しい!」と騒ぎ出して収拾がつかなくなる始末。

夫がカキ氷を2つ買ってきて、子ども達に分け与えながら試合が始まるのを待っていました。待っている間、サポーター達の応援の練習に、一緒になって手を上げたり拍手をする末娘。
「あのでかい旗、マンガと一緒や!」
「おお!選手が出てきた!本物の練習している!ボール蹴ってる!」と、フェンスに走り寄って食いつくように見る長男長女。

気がつくと、座席がほとんど埋まっています。しかも、若い人が多いと思いきや、「近所やさかい見に来たで」的な年配の方も多く、なのにコーディネイトはチームカラーの紫。ファッションにまで頭が回らなかった我が家、ぽつんと浮いたみたいでとても居づらい雰囲気です。
そんなこんなで、盛り上がってきたところで、キックオフ!

ゴールが決まった!一番燃えたサポーター席

試合が始まったものの、何がなんだかよくわからずに見ている私達。ゴールの裏側に当たるA席、ボールの行きかう様子がとてもわかりにくいのです。
「どうなったの?ゴールした?」と何度もたずねてくる長女。ボーっと見ている長男。もう昼寝の時間をとっくに過ぎているのに、目をキラキラさせてはしゃぎながら拍手をする末娘。応援の掛け声が大音量過ぎて、ここでは昼寝できないよね。周囲のサポーターから心配されながらも、実は母もお祭り騒ぎが大好きなので、にわかサポーターになって、タオルを振り回しながら、大声で応援していました。

おおおおおおぉぉぉぉ~!きたぁぁぁぁ~~~~~!

京都サンガが、ゴールを決めたぁぁぁぁ!サポーター達は大騒ぎ。ああ、こんなにゴールが気持ちいいなんて。「ヤッター!」と周りで盛り上がって喜び合うのが、こんなに気持ちいいなんて。
なんで自分の得にもならないのに、大枚と時間をつぎ込んで応援にはまるのかさっぱりわからなかった私にも、サポーターの心の深層がじわじわと染み込んできました。

ジュースをねだる長女をつれてハーフタイムにペットボトルを大量に買い込み、後半戦開始。頑張って応援していた末っ子も、半ばでついに疲れて寝付いてしまいました。後ろに座っていたおばあちゃんが「疲れたんだね~。かわいいねぇ~」と試合そっちのけで娘の手を握りっぱなし。ばてていた長男が復活して応援にはしゃぎだし、暑さと熱気で何がなんだかわからなくなってきたうちに、試合終了。ディフェンスが1点を守りきって、勝利に終わりました。あ~、疲れた。

で、サッカーにはまったのかというと

「お疲れ様~、また行こうね」と友人一家と別れて帰途に。すでに、遊具類は終了していて、皆さん勝利の余韻に浸りながらも、あっさりと帰っていきます。
あれだけ応援していた息子は「野球が見たかったぁ~。野球がいぃ~い」と文句をたれ、「滑り台したかったのにぃ」とぼやく長女。脱力して寝ている汗まみれの末っ子を担ぎながら、疲れきった顔の夫。でも、母は大声出せてわいわい騒げてストレス解消できて、一番楽しんだかもしれません。

その後、野球一筋だったはずの息子は「やなぁ~ぎさぁ~わぁ!」と、壊れたCDのように歌いだし、朝7時にサッカーボールを持って外に飛び出してゴールの練習をするように。とても近所迷惑です。文句たれの長女には「次は滑り台、させてや!」と約束させられ、次の観戦を約束させられるはめに。

自家用車がなくても簡単に行けるし、入場料+飲食料金で子どもも大人も楽しめる西京極のサッカー観戦、次回はパープルファッションでキメて子ども遊具も堪能しつくす予定です。

*Twitter:Twitter社が開始した、ユーザーが「ツイート」と呼称される短文(つぶやき)を投稿し、ゆるいつながりが発生するコミュニケーション・サービス。

*つぶやきリプライ:Twitterで、他のユーザーのつぶやきに対して「リプライ(=Re、返信)」すること。

*京都サンガF.C. オフィシャルサイト  http://www.sanga-fc.jp/

*『GIANT KILLING』(ジャイアントキリング)とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/GIANT_KILLING

 

※このコラムについてのコメントは掲示板「交流・相談カフェ」パワーアップ☆カフェへ!

 

ライタープロフィール: ゆきるん

大阪出身。6年前に、東京から京都の町屋に移り住む。夫と、新小学1年生、年少男子、1歳ほやほやの3人の子ども達と共に、まったりと和の生活?を実践中。3度の飯より旅が好き。http://twitter.com/yukirunでつぶやいてます。

 


おすすめ! おふぃすパワーアップの本

「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.13」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.13」
強力サポート 良い園に入れよう!

もっと知りたい! 子どもの教育・保育環境
預け徹底ナビ-幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業・企業主導型保育事業
地域のいろいろな園
幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業 地域別リスト
<京都市・向日市・長岡京市・宇治市>
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.12」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.12」
強力サポート 良い園を選ぼう!

子どもを伸ばす園の取り組み
預け徹底ナビ-幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業・企業主導型保育事業
予防接種についてもっと知ろう
「京都子連れパワーアップ情報16号」好評発売中!「京都子連れパワーアップ情報16号」好評発売中!
創刊25周年記念号!「京都の教育大特集号」
強力サポート 子どもの進路
・キャリア教育・京都の私学紹介・公立高校入試制度・国公立校紹介
特集1:いろいろな習い事&学びの場
特集2:気になる子どもの教育&教育費
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.11」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.11」
かしこいママ・パパの園選びを応援!
強力サポート 良い園に入れよう!
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.10」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.10」
かしこいママ・パパの園選びを応援!
こんなに違う!?幼稚園・保育園・認定こども園
京都パパ応援フェア記録京都パパ応援フェア記録
ヒント満載!始めよう、一歩!
主催:京都府
京都府少子化対策キャンペーン事業 第4弾
京都子連れパワーアップ情報15号京都子連れパワーアップ情報15号
親子で本物の京都を体験!「知る・見る・食べる」保存版!
特集1 家族で京都を体験しよう!
特集2 京都の食大特集
特別企画 ファミリーでお出かけ 写真コンテスト作品発表
京都子連れパワーアップ情報14号京都子連れパワーアップ情報14号
「教育特集号」自立できる子どもへ~親の関わり~
保存版!学力UPのお出かけ先いろいろ
特集1 私立・国立小学校&私立中高の魅力 徹底取材
特集2 働くママ必見!学童保育 気になる放課後の過ごし方
特集3 注目の習い事
<特別企画>子どものトラブルどうする!不登校・行き渋り
「京都子連れパワーアップ情報13号」「京都子連れパワーアップ情報13号」
創刊20周年記念 保存版!子どもの医療・相談特集号
特集1 かかってからでは大変!予防接種を受けよう!
特集2 アトピー・アレルギー対処法
特集3 気になる子どもの病気&地域のお医者さんいろいろ
「京都子連れパワーアップ情報12号」「京都子連れパワーアップ情報12号」
保存版!
京都の教育まるごと大特集号
小学校・中学校・高校まで、先が見える情報満載!
「京都子連れパワーアップ情報11号」「京都子連れパワーアップ情報11号」
食まるごと大特集第1弾!
保存版 子連れで行けるレストラン117軒を掲載。
アレルギー対応ありのお店が一目でわかるアレルギー対応マーク付き!多くのパパ・ママからのクチコミ情報もたっぷり!

おふぃすパワーアップの本の購読方法&取り扱い書店

おでかけ

ログイン

新規登録

ユーザ名、パスワードをお忘れの方はこちら

イベントカレンダ

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

前月 2019年07月 次月
1
2
3 子連れOK! 園選び・入園セミナー 【幼稚園・保育園】
4
5
6
7 親子で学ぶアンガーマネジメント in 関西2019夏
8
9
10
11
12 子連れOK! 園選び・入園セミナー 【幼稚園・保育園】
13
14
15
16
17
18
19
20 子育てセミナー第一回「保育園の選び方」in 京都市国際交流館
21
22
23
24
25
26 てづくり広場2019
27 てづくり広場2019 2019 幼稚園・保育園・認定こども園情報交換会
28 京都語り部の会 第35回ミニお話し会
29
30
31
2019-07-20
  • -- 2019 幼稚園・保育園・認定こども園情報交換会

カレンダの終端です。

イベント一覧を見る
携帯電話からもご利用になれます

友だち追加

facebook

マザーズジョブカフェ:働きたいママを応援!お子様連れでもお気軽に!(ジョブパーク)

優秀賞 関西ウェブサイト大賞2010 主催:近畿総合通信局・近畿情報通信協議会

パワーアップ教育企画 あすのび教室

おふぃすパワーアップの業務案内。お仕事受けます! 冊子制作/取材・/執筆/テープ起こし/DTP/イラスト/子育て講師など

サイトの終端です。