ページの先頭です

このページの位置です:

TOP  >  京都子育てタイムズ  >  妊娠・出産・ベビー  >  ゆるゆる実践、オムツなし育児
京都子育てタイムズ:妊娠・出産・ベビー:

ゆるゆる実践、オムツなし育児

二女を妊娠中、長女(当時2歳)のオムツはずしに苦労していた私。卒乳みたいに、するっととれると思い込んでいたのに、どうして?そんなとき、書店で目にとびこんできた「オムツなし育児」のタイトル。え、そんなことってできるの…?

オムツなし育児とは?

ものの本によれば、「オムツなし育児」とは、日本でも昔からある手法なのだそう。現在でも東南アジアやアフリカで実践されており、赤ちゃんの排泄したい意志をくみ取って、排泄させてあげるのだそうです。本の中では、おむつを全く使わないわけではなく、併用しながらの実践例が紹介されていました。

ほー、と読み進めているうちに、赤ちゃんという生き物への純粋な興味と、「昔の人ができたのだから、私にもできるかも!」という変な自信がわいてきました。情報を集めると、開始するのは生後6カ月までがベターとか。ならば、今度生まれる二女で試してみようと、そのときを待ちました。

私にもできた!

そして二女が誕生し、余裕が出てきた4カ月め。ちょうど暖かくなってきた時季に、紙オムツを使いながらのオムツなし育児にチャレンジしてみました。

用意したのは、ホウロウ製のおまる。別名、チャンバーポットというそうです。ちょっと値は張りますが、紙おむつ二パックぶんだと思えば、まあよしとしましょう。

まだお座りもできない娘を、おそるおそるホウロウおまるの上に乗せると……ちょろちょろという音とともに、しっかりと黄色い液体が出ています。見事に成功!長女の時の、あの苦労はなに?と驚き、感激しました。

それからも、ぐずったときにホウロウのおまるの上に載せると、だいたい排泄してくれました。いちばん確実なのは、眠りから覚めたとき。娘はぼーっとしていますが、しっかりと用を足し終わると気分よく笑っています。おまるだけでなく、補助便座をつけた普通のトイレにも座らせてみましたが、ここでもきちんとしてくれました。

使うオムツの量が減ったのはもちろんですが、子どもの表情や仕草をしっかり観察することで、親子のコミュニケーションが深まったように思います。

共有できたらなおうれしい

実は、オムツなし育児を始めた当初は家族に奇異の目で見られました。夫は「うちの嫁、また妙なことをしている…」と思ったそうです。

けれども、まだ発語もできない二女と私の間でコミュニケーションが成り立っていることを不思議に思った夫。私が留守番を頼んだある午後、昼寝から目覚めた二女を試しにおまるに乗せてみたそうです。すると、きちんと排尿するではありませんか!

長女のトイレトレーニングに手こずっていた夫も、さすがに感激したそうです。

身体の記憶はすごい!

順調に行っていたオムツなし育児。しかし、6カ月からは母親の仕事開始とともに保育園へ通うことになり、昼間はできなくなってしまいました。加えて冬の間は冷たいホウロウに座らせるのは気が引けたため(そして私自身の無精もあって)、4カ月ほどお休みすることに(※注:布のカバーもあるようです)。

この中断がどのように影響するか心配していたのですが、この春に再開してみたところ、ちゃんと排泄できました。不思議なことですが、二女の体はきちんと覚えてくれていたようです。

また、二女が通っている保育園では1歳児から同じタイプのホウロウおまるを使っており、お昼寝の後に座らせていてくれています。「○○ちゃん(二女)は、クラスでいちばん月齢が低いのに、いつも必ずできる。どうして?」と、先生が不思議がっているので、じつは…と実践の経緯を話すと、とても驚いてくれました。

意外な効果

こうして二女でトライしたオムツなし育児ですが、意外なところにも効果がありました。おまるを嫌がっていた長女が、二女のために買ったホウロウおまるに、自分から座るようになったのです。

持ち運びしやすいことがよかったのか、それとも二女が使っているのを見て安心感があったのか、理由は定かではありません。けれども、長女の苦手意識が和らいだことで、「はよ外さなあかん!」と躍起になってトレーニングしていた母親の私の気持ちも、「いずれ外れるのだし」と、自然に落ち着いていきました。なによりも、それが一番の効果だったのかもしれません。

参考文献

  • 「親子で楽しむ!おむつなし育児 0歳からできるナチュラル・トイレトレーニング」(ローリー・ブーケ著、河出書房新社2009年)
  • 「AERA with Baby(アエラ ウィズ ベビー) 2012年06月号」(朝日新聞出版2012年)

 

ライタープロフィール:まるはは

九州の自然の中で生まれ育ち、進学を機に上洛して10年。3歳と1歳の母。ハンター気質を手なずけて「今だからこそ楽しめるもの」を追求中。

 


おすすめ! おふぃすパワーアップの本

「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.14」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.14」
強力サポート 良い園に入れよう!

もっと知りたい! 子どもの教育・保育環境
預け徹底ナビ-幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業・企業主導型保育事業
地域のいろいろな園
幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業 地域別リスト
<京都市・向日市・長岡京市・宇治市>
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.13」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.13」
強力サポート 良い園に入れよう!

もっと知りたい! 子どもの教育・保育環境
預け徹底ナビ-幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業・企業主導型保育事業
地域のいろいろな園
幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業 地域別リスト
<京都市・向日市・長岡京市・宇治市>
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.12」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.12」
強力サポート 良い園を選ぼう!

子どもを伸ばす園の取り組み
預け徹底ナビ-幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業・企業主導型保育事業
予防接種についてもっと知ろう
「京都子連れパワーアップ情報16号」好評発売中!「京都子連れパワーアップ情報16号」好評発売中!
創刊25周年記念号!「京都の教育大特集号」
強力サポート 子どもの進路
・キャリア教育・京都の私学紹介・公立高校入試制度・国公立校紹介
特集1:いろいろな習い事&学びの場
特集2:気になる子どもの教育&教育費
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.11」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.11」
かしこいママ・パパの園選びを応援!
強力サポート 良い園に入れよう!
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.10」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.10」
かしこいママ・パパの園選びを応援!
こんなに違う!?幼稚園・保育園・認定こども園
京都パパ応援フェア記録京都パパ応援フェア記録
ヒント満載!始めよう、一歩!
主催:京都府
京都府少子化対策キャンペーン事業 第4弾
京都子連れパワーアップ情報15号京都子連れパワーアップ情報15号
親子で本物の京都を体験!「知る・見る・食べる」保存版!
特集1 家族で京都を体験しよう!
特集2 京都の食大特集
特別企画 ファミリーでお出かけ 写真コンテスト作品発表
京都子連れパワーアップ情報14号京都子連れパワーアップ情報14号
「教育特集号」自立できる子どもへ~親の関わり~
保存版!学力UPのお出かけ先いろいろ
特集1 私立・国立小学校&私立中高の魅力 徹底取材
特集2 働くママ必見!学童保育 気になる放課後の過ごし方
特集3 注目の習い事
<特別企画>子どものトラブルどうする!不登校・行き渋り
「京都子連れパワーアップ情報13号」「京都子連れパワーアップ情報13号」
創刊20周年記念 保存版!子どもの医療・相談特集号
特集1 かかってからでは大変!予防接種を受けよう!
特集2 アトピー・アレルギー対処法
特集3 気になる子どもの病気&地域のお医者さんいろいろ
「京都子連れパワーアップ情報12号」「京都子連れパワーアップ情報12号」
保存版!
京都の教育まるごと大特集号
小学校・中学校・高校まで、先が見える情報満載!
「京都子連れパワーアップ情報11号」「京都子連れパワーアップ情報11号」
食まるごと大特集第1弾!
保存版 子連れで行けるレストラン117軒を掲載。
アレルギー対応ありのお店が一目でわかるアレルギー対応マーク付き!多くのパパ・ママからのクチコミ情報もたっぷり!

おふぃすパワーアップの本の購読方法&取り扱い書店

友だち追加

facebook

マザーズジョブカフェ:働きたいママを応援!お子様連れでもお気軽に!(ジョブパーク)

優秀賞 関西ウェブサイト大賞2010 主催:近畿総合通信局・近畿情報通信協議会

パワーアップ教育企画 あすのび教室

おふぃすパワーアップの業務案内。お仕事受けます! 冊子制作/取材・/執筆/テープ起こし/DTP/イラスト/子育て講師など

サイトの終端です。