ページの先頭です

このページの位置です:

TOP  >  京都子育てタイムズ  >  中高生ママのページ  >  3歳違いの宿命、ダブル受験体験記 ~親にできることは「メシとカネ」?~
京都子育てタイムズ:中高生ママのページ:

3歳違いの宿命、ダブル受験体験記 ~親にできることは「メシとカネ」?~

中高生になるまでの、きょうだいの3歳違いは育てやすく、とてもおススメです。ところが、ご存じの通り受験期が重なるのです。高校受験×大学受験=これは大変!3つ違いっ子ママ必読。恐怖のダブル受験体験記をお送りします。

●【1学期】部活と勉強の板挟み

長男高3、長女中3に進級した春。5月前半に中学、高校と続いて進路説明会が開催され、先生にふっ掛けられ、いざ受験モード。と思いきや、焦るのは親ばかり・・・。
わが子は2人とも、公立校でがっちり運動部の部活生でした。高校では、多くの部活生は、5~6月の高校総体予選で引退。中学校でも多くの生徒は中体連地区予選が終わる7月末頃に引退します。
それまでは、どうしても受験勉強をちゃんと始められないのが部活生。最後の部活に集中し、かつ勉強もしないといけないので基本二人とも不機嫌です。特に、思春期真っただ中の中3生は、不機嫌この上なし。親にとってもきつい時期でした。高3生は、部活を引退するとすぐに、学校で8時間授業が始まりました。学校の受験体制についていくので精一杯。6月に予備校の夏期講習を申し込みました。

●【夏休み】夏休み中も毎日お弁当!

2人とも部活を引退し、本格的な受験生の夏に突入。中3生の娘は、お弁当持参で、お盆以外ほぼ毎日朝から晩まで塾に入り浸り。別に塾が好きなわけでありません。20日以上ある夏期講習の合間は、塾で自習というのが塾の暗黙の掟。サボるとすぐクラス落ち。振り落とされるのが嫌で毎日塾へ行きました。

一方、高3息子。夏休み最初の三者面談で、「このままでは、第一志望は遠すぎる」とメッタ切りにされ、高校の夏期課外授業+予備校の夏期講習へ。センター対策セットというわずか数日間の講習に45,000円払いました。「高っ!」と思ったのですが、受講生は夏休み中涼しい自習室を使い放題。案外、リーズナブル?「家より、ずっと集中できるわ」と自習室を目いっぱい活用しました。

●【2学期】ようやく、目の色変わる。変則食事体制

中3生の塾は17時~21時半。なので、16時半に夕飯が必要。16時に帰って慌てて夕飯作ったり、間に合わない時は作り置きしてから出かけたり。一方、高3生は、学校か予備校で勉強してから21時ごろ帰宅。朝のお弁当づくりも有り、一日中ご飯を作っているような日々でした。部活をしていた中3生は、2学期は点の稼ぎ時。部活がない分、体も楽になり成績は伸び始めました。

高3生は、9月初めの体育大会が終わってやっと、本格的にお尻に火が付いた様子。「模試受けるたび、偏差値が下がる。なんで?」と悲鳴を上げたのが11月頃。勉強し始めて、成績に表れるのは3カ月後とのこと。高3は浪人生も含めた偏差値になるのと、皆の点数が伸びているのとで、頑張っているのに後退さえしているように見えるのです。クラス懇談会で、「子どもの部屋から奇声が聞こえるんですけれど」という保護者の声が飛び交いました。ここは今のこの話を理解し、冷静に過ごしましょう。11月12月は進路説明会、個人懇談もダブル。センター出願、私立高校の出願と忙しくなります。

● 【3学期】高校入試より大学入試のほうに注力

1月に入ると、いよいよ親もやることがいっぱい。高3生は1月中旬にセンター試験。その自己採点を見て、国公立二次試験(前期・後期)、私立大学への出願をほぼ1週間で行います。高校&塾の緊急面談も入ってきます。
中3生の高校入試のほうは、一度長子で経験しているのであまり神経質にならず、学校・塾の指示通りの流れに任せました。2月上旬は私立高校入試と、私立大学入試が立て続け。キープの私立校の手付金(!)納入は親の大事な仕事です。
2月25日は国公立大学二次試験。3月初めは高校卒業式、その前後に中3生の公立高校入試(時期は都道府県による)、中学校の卒業式。そのあと国公立大学後期試験と目まぐるしく続きました(前期試験に落ちたもので後期も受けた始末。汗)。

【3月・4月】親の最大の仕事は入学手続き=オカネ

高3生が進学先の大学を決めたのは悩んだ挙句、3月20日頃。東京に行くことになり、それから下宿を決めてバタバタでした。一方、中3生の方は、3月中旬の公立高校合格発表後保護者同伴の入学手続きがありました。私一人では対応できないので、夫が上の子担当、私が下の子担当と分担してこなしました。今振り返っても、よくこなしたなあと思います。4月の入学式も大学、高校と同じ日になってしまい・・・。引き続き担当制で乗り切りました。
本当大変でしたが、なんとかなるものです。3つ違いっ子ママの皆さん、こんな流れですが、がんばってくださいね。


 

ライタープロフィール:おかもとみさこ

30余年京都在住だったのに、夫の転勤で横浜や大分、福岡をめぐって2016年より横浜市在住。二人の子どもたちの中高時代は福岡市で過ごしました。長年フリーランスのライターをしていましたが、関東に来たのを機に勤務ライターととなり都内に通っています。

 


おすすめ! おふぃすパワーアップの本

「京都子連れパワーアップ情報16号」好評発売中!「京都子連れパワーアップ情報16号」好評発売中!
創刊25周年記念号!「京都の教育大特集号」
強力サポート 子どもの進路
・キャリア教育・京都の私学紹介・公立高校入試制度・国公立校紹介
特集1:いろいろな習い事&学びの場
特集2:気になる子どもの教育&教育費
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.11」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.11」
かしこいママ・パパの園選びを応援!
強力サポート 良い園に入れよう!
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.10」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.10」
かしこいママ・パパの園選びを応援!
こんなに違う!?幼稚園・保育園・認定こども園
京都パパ応援フェア記録京都パパ応援フェア記録
ヒント満載!始めよう、一歩!
主催:京都府
京都府少子化対策キャンペーン事業 第4弾
京都子連れパワーアップ情報15号京都子連れパワーアップ情報15号
親子で本物の京都を体験!「知る・見る・食べる」保存版!
特集1 家族で京都を体験しよう!
特集2 京都の食大特集
特別企画 ファミリーでお出かけ 写真コンテスト作品発表
京都子連れパワーアップ情報14号京都子連れパワーアップ情報14号
「教育特集号」自立できる子どもへ~親の関わり~
保存版!学力UPのお出かけ先いろいろ
特集1 私立・国立小学校&私立中高の魅力 徹底取材
特集2 働くママ必見!学童保育 気になる放課後の過ごし方
特集3 注目の習い事
<特別企画>子どものトラブルどうする!不登校・行き渋り
「京都子連れパワーアップ情報13号」「京都子連れパワーアップ情報13号」
創刊20周年記念 保存版!子どもの医療・相談特集号
特集1 かかってからでは大変!予防接種を受けよう!
特集2 アトピー・アレルギー対処法
特集3 気になる子どもの病気&地域のお医者さんいろいろ
「京都子連れパワーアップ情報12号」「京都子連れパワーアップ情報12号」
保存版!
京都の教育まるごと大特集号
小学校・中学校・高校まで、先が見える情報満載!
「京都子連れパワーアップ情報11号」「京都子連れパワーアップ情報11号」
食まるごと大特集第1弾!
保存版 子連れで行けるレストラン117軒を掲載。
アレルギー対応ありのお店が一目でわかるアレルギー対応マーク付き!多くのパパ・ママからのクチコミ情報もたっぷり!

おふぃすパワーアップの本の購読方法&取り扱い書店

中高生ママのページ

ログイン

新規登録

ユーザ名、パスワードをお忘れの方はこちら

イベントカレンダ

ここからカレンダが始まります。このリンクでカレンダを読み飛ばせます

前月 2017年06月 次月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13 子連れOK! 園選び・入園セミナー 【幼稚園・保育園】
14
15
16
17
18
19 子連れOK!育休カフェ開催!
20 テラコヤスコラ【子育て×仏教】
21 マタニティサッシュベルト手作りレッスン&撮影会
22
23
24 下京図書館「京都語り部の会によるおはなしの会」
25
26
27
28
29
30 子連れOK! 園選び・入園セミナー 【幼稚園・保育園】
2017-06-26

カレンダの終端です。

イベント一覧を見る
携帯電話からもご利用になれます

facebook

マザーズジョブカフェ:働きたいママを応援!お子様連れでもお気軽に!(ジョブパーク)

優秀賞 関西ウェブサイト大賞2010 主催:近畿総合通信局・近畿情報通信協議会

パワーアップ教育企画 あすのび教室

おふぃすパワーアップの業務案内。お仕事受けます! 冊子制作/取材・/執筆/テープ起こし/DTP/イラスト/子育て講師など

サイトの終端です。