ページの先頭です

このページの位置です:

TOP  >  京都子育てタイムズ  >  ママのお仕事  >  40歳の転機。めざせ再就職!
京都子育てタイムズ:ママのお仕事:

40歳の転機。めざせ再就職!

昨年の秋に勤めていた職場の契約が満了。
再就職するにあたり今後の仕事に行かせるスキルを身につけたい!と決意。
子どもを保育園に預けながら、3か月間職業訓練を受講することになりました。

事務職に就いてみたい…でもスキルがない!そうだ職業訓練!

前職を退職する1か月ほど前からハローワークに足を運びました。
これまでは接客業に携わっていましたが、こつこつとこなす仕事も向いているのではと事務職の求人で検索。しかしほとんど「パソコンが使える方」と条件があり、
いまいちパソコンの操作に自信が持てない私は(やっぱり無理かな)と半ばあきらめかけていました。
そんな中ハローワークの職員の方に職業訓練のことを教えていただいたのです。
事務職で活用できるワードやエクセルのスキルを身につけることができるクラスがあるということで、悩む間もなく申込みの手続きをしました。

 

 

●知らなかった!訓練期間中に保育園サービスを利用すると…?

「お子さんを保育園に預けて訓練を受けられるならこんな制度がありますよ」と、またまたハローワークの方から案内いただいたのが「求職活動関係役務利用費」。
雇用保険の受給資格者が面接や職業訓練を受けるために保育サービスを利用した場合、
その費用の一部が支給される制度だそうです。(平成29年1月)
私も訓練期間中から終了後にかけてその手続きを取りましたが、
必要な書類の多さと記入の仕方が分かりにくく、何度もハローワークの方に問い合わせながら、やっとできたという感じでした。(一部ではありますが後日きちんと振り込まれました)
保育園の先生も「初めてだわ」とかハローワークの方でも「ちょっとお待ちくださいね、担当に変わります」 と言ったところで、あまり浸透してない制度なのかなという印象でした。もったいない!

 

●いよいよ始まった職業訓練

職業訓練を受講するためのキャリアカウンセリングとペーパーテスト、面接を経て無事に入校。
いよいよ3か月の訓練が始まりました。 月曜日から金曜日の平日9時から16時まで。
20代から50代後半の女性が多く、みなさんそれまでの職歴もさまざま。 ワード、エクセルに入る前にまず基本のパソコン操作から始まりました。
自分の職務経歴の振り返り、面接時の受け答え、マナー、履歴書や職務経歴書の書き方など、パソコンスキルを磨くだけでなく「就職」をするための支援などもありました。
毎日ぎっしり詰まった訓練内容でしたが周囲のみなさんと同じ目標に向かって 勉強するのが楽しく久々の学生気分を味わっていました。

 

 

●「かあちゃんこわい」と子どもの一言で

訓練が始まってすぐの頃に、子どもの熱で早退した以外は順調に毎日が過ぎていた…だったのですが。 検定試験の勉強するために帰宅してからもパソコンとにらめっこ。
その時間を確保したくて、子どもに「はやくご飯食べて!お風呂入って!」と
怒鳴ってしまうようになってしまいました。
毎日の疲れもあったとはいえ、子どもにとってはただのやつあたりです。
しまいに「かあちゃんおこってばっかりでこわい」と泣かせてしまうことになりました。
子どもにストレスかけるようではだめだと反省し、「自分や家族との生活に無理のない働き方」をしよう就職活動の方向を決めました。

 

 

●周囲の人に支えられながら訓練終了

期間中はそういった子どもとのことで悩み落ち込むこともありましたが、同じ子育ての先輩ママさんに「あんまり自分を責めないで、だいじょうぶだいじょうぶ」と励ましてもらい、それが支えになりました。
検定試験も1度目は落ちてしまい、すでに合格した人に問題のポイントを教えてもらうなどして 2回目の受験はなんとか合格しました。(延長保育で待っててくれたムスコよありがとう)
夫には息子の保育園までの送りや家事の面で助けられました。
自分一人でがんばってる気になっていましたが、周りの人の助けがなければ終えられなかった訓練の3カ月でした。

 

 

●これからの「働き方」を考えるきっかけに

訓練が終わったとたんに、体調をがっくり崩して動けなくなり、子どもと一緒に実家に帰省し一週間ほど世話になっていました。
就職活動どころではなく、母親にはこう言われました。
「まずは子どもの生活にあわせて。一人で突っ走らない!」と。
(くやしいけれどさすが母上、私の性格をよくご存じで)
退職、そして職業訓練を経ての半年間。
良くも悪くも今後の働き方を深く考えるきっかけになりました。
おかげさまで体調も回復し春からの再就職先も決まりました。
でも「がんばりすぎずに、がんばる」を忘れずに、家庭と仕事のバランスをとりながら、40代の新たな一歩を踏み出したいです。

 

 

ライタープロフィール:まいのすけ

夫、4歳の息子、猫(オス)と3人1匹暮らし。 写真は2月に実家に帰省した際、初めての雪山遊び。(私は病み上がりでヨロヨロ)
息子が最近「保育園ズーッと行きたくない」と主張し始め だましだまし連れて行っております。どうしたものやら。

 


おすすめ! おふぃすパワーアップの本

「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.14」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.14」
強力サポート 良い園に入れよう!

もっと知りたい! 子どもの教育・保育環境
預け徹底ナビ-幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業・企業主導型保育事業
地域のいろいろな園
幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業 地域別リスト
<京都市・向日市・長岡京市・宇治市>
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.13」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.13」
強力サポート 良い園に入れよう!

もっと知りたい! 子どもの教育・保育環境
預け徹底ナビ-幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業・企業主導型保育事業
地域のいろいろな園
幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業 地域別リスト
<京都市・向日市・長岡京市・宇治市>
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.12」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.12」
強力サポート 良い園を選ぼう!

子どもを伸ばす園の取り組み
預け徹底ナビ-幼稚園・保育園・認定こども園・小規模保育事業・企業主導型保育事業
予防接種についてもっと知ろう
「京都子連れパワーアップ情報16号」好評発売中!「京都子連れパワーアップ情報16号」好評発売中!
創刊25周年記念号!「京都の教育大特集号」
強力サポート 子どもの進路
・キャリア教育・京都の私学紹介・公立高校入試制度・国公立校紹介
特集1:いろいろな習い事&学びの場
特集2:気になる子どもの教育&教育費
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.11」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.11」
かしこいママ・パパの園選びを応援!
強力サポート 良い園に入れよう!
「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.10」「京都 幼稚園・保育園・認定こども園情報Vol.10」
かしこいママ・パパの園選びを応援!
こんなに違う!?幼稚園・保育園・認定こども園
京都パパ応援フェア記録京都パパ応援フェア記録
ヒント満載!始めよう、一歩!
主催:京都府
京都府少子化対策キャンペーン事業 第4弾
京都子連れパワーアップ情報15号京都子連れパワーアップ情報15号
親子で本物の京都を体験!「知る・見る・食べる」保存版!
特集1 家族で京都を体験しよう!
特集2 京都の食大特集
特別企画 ファミリーでお出かけ 写真コンテスト作品発表
京都子連れパワーアップ情報14号京都子連れパワーアップ情報14号
「教育特集号」自立できる子どもへ~親の関わり~
保存版!学力UPのお出かけ先いろいろ
特集1 私立・国立小学校&私立中高の魅力 徹底取材
特集2 働くママ必見!学童保育 気になる放課後の過ごし方
特集3 注目の習い事
<特別企画>子どものトラブルどうする!不登校・行き渋り
「京都子連れパワーアップ情報13号」「京都子連れパワーアップ情報13号」
創刊20周年記念 保存版!子どもの医療・相談特集号
特集1 かかってからでは大変!予防接種を受けよう!
特集2 アトピー・アレルギー対処法
特集3 気になる子どもの病気&地域のお医者さんいろいろ
「京都子連れパワーアップ情報12号」「京都子連れパワーアップ情報12号」
保存版!
京都の教育まるごと大特集号
小学校・中学校・高校まで、先が見える情報満載!
「京都子連れパワーアップ情報11号」「京都子連れパワーアップ情報11号」
食まるごと大特集第1弾!
保存版 子連れで行けるレストラン117軒を掲載。
アレルギー対応ありのお店が一目でわかるアレルギー対応マーク付き!多くのパパ・ママからのクチコミ情報もたっぷり!

おふぃすパワーアップの本の購読方法&取り扱い書店

友だち追加

facebook

マザーズジョブカフェ:働きたいママを応援!お子様連れでもお気軽に!(ジョブパーク)

優秀賞 関西ウェブサイト大賞2010 主催:近畿総合通信局・近畿情報通信協議会

パワーアップ教育企画 あすのび教室

おふぃすパワーアップの業務案内。お仕事受けます! 冊子制作/取材・/執筆/テープ起こし/DTP/イラスト/子育て講師など

サイトの終端です。